モリブデン(Mo)

モリブデン(Mo)

モリブデンは、肝臓や腎臓で酵素の働きを助け、老廃物である尿酸の代謝、炭水化物(糖質)や脂質の代謝に関わっています。

モリブデンを多く含む食品

大豆、内臓類(レバー)、小麦胚芽、グリンピース、豆類、種実類、納豆、玄米、落花生 など

モリブデンを多く含む食品

取りすぎると?

普通の食生活においては、過剰になることはありません。

不足すると?

普通の食生活においては、接種不足になることはありませんが、不足すると貧血や尿酸代謝障害などが起こります。

上手な取りかた

モリブデンは植物性食品、動物性食品ともに含まれているので、バランスの良い食事を意識することが大切です。

健康維持に欠かせない 「ミネラル」へ戻る

著者アイコン著者紹介

特定非営利活動法人 日本成人病予防協会 所属の精鋭の管理栄養士と健康管理士からなるグループのユニット。
それぞれ得意の分野や興味のある分野を活かし、詳しく知りたい食や健康の情報、話題のスーパーフード、旬のスイーツ…など、様々なコラムを掲載いたします。

この記事を
シェア
Twitter
Facebook
LINE
hatenaブックマーク
URLをコピー

URLをコピーしました

食や健康について学ぶ

関連記事

おすすめ記事