銅(Cu)

銅(Cu)

銅は、鉄から赤血球中のヘモグロビンを生成するために必要不可欠な成分です。
また、鉄の吸収を促進したり、多くの酵素の成分となって代謝に関与しています。
さらに、骨や血管壁を強化するコラーゲンやエラスチンの生成に働き、皮膚の健康維持のためにも重要です。

銅を多く含む食品

レバー、えび、たこ、いか、豆類、種実など
銅を多く含む食品

取りすぎると?

過剰症の心配はありません。
ただし、銅鍋など銅製の調理器具で酸性食品を調理すると、同が溶け出して過剰摂取になることがあります。
また、極めて特殊な急性中毒や病気を除いて、ほとんど起こりません。

不足すると?

  • 貧血
  • 成長障害
  • 毛髪異常

上手な取り方

亜鉛やビタミンCを大量に取ると銅の吸収が妨げられます。
サプリメントを併用する場合は、これらの取りすぎに気を付けましょう。

健康維持に欠かせない 「ミネラル」へ戻る

著者アイコン著者紹介

特定非営利活動法人 日本成人病予防協会 所属の精鋭の管理栄養士と健康管理士からなるグループのユニット。
それぞれ得意の分野や興味のある分野を活かし、詳しく知りたい食や健康の情報、話題のスーパーフード、旬のスイーツ…など、様々なコラムを掲載いたします。

この記事を
シェア
Twitter
Facebook
LINE
hatenaブックマーク
URLをコピー

URLをコピーしました

食や健康について学ぶ

関連記事

おすすめ記事