乳酸菌のチカラ!

乳酸菌のチカラ!

日本の国民病とも言われた花粉症。
花粉症対策として、マスクをしたり薬を飲んだり。様々な対策を練っていると思いますが、食事にヨーグルトを取り入れてみませんか?

ヨーグルト

乳製品に多く含まれるいくつかの乳酸菌には、花粉症の症状を緩和させる働きが期待できるといわれています。

花粉症はどうして発症するの?

私たちの体には、病原体やウイルスなどから身を守るための免疫反応が備わっています。
しかし、この反応が過剰に働くと、さほど害のない花粉などの異物に対しても反応を起こし、鼻や眼にアレルギー症状が出てしまいます。
そして、花粉症の発症には免疫に関わる細胞である「Th1細胞」に対して「Th2細胞」が相対的に多いとアレルギー反応を引き起こすといわれています。
そのため「Th1細胞」を増やすか「Th2細胞」を減らすとアレルギー反応が軽減するとの報告があります。

花粉症に嬉しい乳酸菌

乳酸菌を食べると、乳酸菌は体の中の最大の免疫組織である腸に働きかけることで、腸管免疫の機能維持に影響を与えているのではないかといわれています。
乳酸菌をとると、その乳酸菌は腸に運ばれますが、そこでTh1の力を高める一方で、Th2の働きを抑制しているので、お腹の中からアレルギー体質を改善できるのです。

くしゃみ

ただし、全ての乳酸菌がTh1とTh2のバランスを是正する力があるというわけではありません。
100種類近い乳酸菌をテストに使った実験では、Th1とTh2のバランスを改善する能力の高さは菌株によって様々であったと報告されています。

ヨーグルトのおすすめレシピ

作ってみよう!ヨーグルトドレッシング

材料名 分量
プレーンヨーグルト 大さじ4
小さじ4
オリーブオイル 大さじ4
砂糖 小さじ1/2
小さじ2/3
こしょう 少々
サラダ
作り方
  1. オリーブオイル以外の材料を混ぜ合わせる。
  2. 塩と砂糖がしっかり溶け、なめらかになったらオリーブオイルを加えて混ぜる。
  3. お好みの野菜と一緒に盛り付ける。

このドレッシングは、特にトマトと食べるのがオススメです。トマトの甘みとヨーグルトのさわやかな酸味が非常に良く合います。
ヨーグルトをそのまま食べるのに飽きてしまったら、このように料理に取り入れてみるのも良いですね!

著者アイコン著者紹介

特定非営利活動法人 日本成人病予防協会 所属の精鋭の管理栄養士と健康管理士からなるグループのユニット。
それぞれ得意の分野や興味のある分野を活かし、詳しく知りたい食や健康の情報、話題のスーパーフード、旬のスイーツ…など、様々なコラムを掲載いたします。

この記事を
シェア
Twitter
Facebook
LINE
hatenaブックマーク
URLをコピー

URLをコピーしました

食や健康について学ぶ

関連記事

おすすめ記事