ライフステージ別食育

ライフステージ別食育

離乳期を過ぎれば、子どもも大人も高齢者も、同じ食品や料理を食べています。病気や加齢など、状況によって異なることもありますが、基本的にはライフステージで食べるものが変わるわけではありません。変わるのは、食べる量やバランス、食べ方、またそこにいたるまでの考え方、生活などです。

それは、私達の体と心を健やかに保つ大事な要素なのです。

食育へ戻る

著者アイコン著者紹介

特定非営利活動法人 日本成人病予防協会 所属の精鋭の管理栄養士と健康管理士からなるグループのユニット。
それぞれ得意の分野や興味のある分野を活かし、詳しく知りたい食や健康の情報、話題のスーパーフード、旬のスイーツ…など、様々なコラムを掲載いたします。

この記事を
シェア
Twitter
Facebook
LINE
hatenaブックマーク
URLをコピー

URLをコピーしました

食や健康について学ぶ

関連記事

おすすめ記事